リフォームとリノベーションの違い

ito-pro 伊藤でございます。

リフォームとリノベーションの違い?分かります?

先ず、今でこそリフォームと呼んでいますが、25年程前に私が大工の修行時代にリフォームって言うと、親方大工さん達は『何、格好つけた呼び方してんだよ!』って言われるほどのキーワードでありました。

そもそも、当時は『改造』って呼び方で大工さん達は種別していました。

今、改造って人前で言ったら笑われてしまいますが、当時は普通に『家の改造してる』って言っておりました。

いつしかリフォームって言葉が主流になり、今ではリノベーションの言葉が出てきています。リノベーションとは?『再生』を意味します。

私も覚えていますが、2011年にリノベーションと言う言葉を使いだし、他の工務店より先にリノベーションの言葉をホームページで発信するようになりました。

気が付くとリノベーション安城市、リノベーション刈谷市、リノベーション岡崎市って言葉でito-proのホームページが一位表示されていてびっくりした事です。

今では普通にリノベーション安城市って検索される言葉だと思いますが、当時はリノベーションをホームページに書き込んでいる建築屋さんも、ほとんどいなかった様でした。

住宅のリノベーションとは新しい用語のようです。

ただ、私のリノベーションって言葉の使い方は再生を基準に考えています。『古くて朽ちかけた家を再生する』これが『リノベーション』だと思っています。

安城市 岡崎市 刈谷市でリフォーム、リノベーションをご検討の方々は是非、ito-proでご検討下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です